三次元からの解放

アクセスカウンタ

zoom RSS 「交響詩篇 エウレカセブン 第44話」について

<<   作成日時 : 2006/02/27 12:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2/26放送 アネモネの代わりを見つけた回

普通あんな悲惨な状態を見たら選べないけれど、戦争中は人は残酷になるとよく言われるように普通の軍人だったら選んでいたと思います。
たまたま来た人間がドミニクだっただけのこと。
アネモネの代わりを選べないドミニクはこれからどういった行動を取るのだろうか?

ホランドは限界が近く、エウレカも状態が悪化する一方だが具体的な方向性が未だ見えず。
エウレカは体の状態がレントン達に知られてしまい、逃げ出してしまう。

おまけにゲッコーステイトの居場所もばれてしまい、かなりピンチな状況。
レントン達もホランド達もこの危機を乗り越えられるのだろうか?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
交響詩篇エウレカセブン 44
副題「イッツ・オール・イン・ザ・マインド」 ...続きを見る
月の静寂、星の歌
2006/02/28 03:03

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「交響詩篇 エウレカセブン 第44話」について 三次元からの解放/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる